sunmontue wedthrfri sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | - | - - | Top ▲

    京都〜大阪旅行レポート(1)

    0
      これまたかなり時間が経ってしまいましたが、昨年12月に
      創作仲間の一之瀬 綾時さんと連れ立って京都〜大阪へ旅行に行ってきました。
      紅葉目当てで初冬の京都を選んだ訳ですが、実際に紅葉してたのは
      円山公園周辺だけでした……しかし寺+紅葉の組み合わせは綺麗だったよ。

      追記から詳細とレポートですどん。



      ■八坂神社
      早朝6時に京都到着、綾時さんとの待ち合わせは11時と少々時間が空いたので
      祗園のホテルで休みがてら、立寄り参拝してきました。
      八坂神社にはこの後、綾時さんと落ち合ってからもう一度きました。
      っていうか私がひっぱってきました。
      西楼門の左右を守るイケメンたちに惚れてるもんでねえええ何度でも来るよ。

      冬、早朝、そんな神社の空気が本当、大好きでしてね。
      いつもは観光客で溢れ返ってる祗園さんなだけに
      この静かに張りつめた雰囲気が新鮮でした。
      しかしこれだけ早くからちらほら参拝する人がいたのは流石大手。

      ■三十三間堂
      時間になったので京都駅で綾時さんと落合い、昼食の後観光開始。
      本来は嵯峨野の化野念仏寺と愛宕念仏寺へ行く予定でしたが
      綾時さんの移動時間が長かったのと、雨が降り出しそうな天候だったため
      急遽市内の屋根がありそうな場所を巡ることにしました。
      取りあえず見た目インパクトのありそうな三十三間堂へ。
      以前来た時はぼっち観光だったのですが、今回は同行者へ思うさま
      仏像の腹筋胸筋逞しいねかっこいいねついでに私眉間の皺が好きでして
      以下つらつらフェチの丈をぶちまけて大変満足できました。
      ぼっちじゃないって素晴らしい。
      そして境内の鳩を見て「チキン美味そう」発言する綾時さん。
      チキン違うよぉその前に境内で殺生はやめたげてよぉ!

      ■円山公園〜知恩院
      八坂神社でイケメンの魅力をもうひとしきりぶちまけつつ、
      そこから歩いて行ける距離の知恩院へ。
      残念ながら本堂改装中のため忘れ傘や大杓子を見ることができず
      鴬張りの廊下をけきょけきょ言わせて引き返しました。
      三門の木組みは「描くの面倒そうだねぇ」と絵描きの意見が一致しました。
      描かないけどな。

      円山公園に生アヒル落ちてた。
      カモ鍋とか言うのやめたげてよぉ!

      ■平安神宮
      日が落ちるまでに少しばかり時間が余ったので足を伸ばしてみました。
      だいたい一年前くらいに同じようなツッコミを記事で書いた気がしますが
      四神相応の地には相変わらず青龍と白虎の二神しかいませんでした。
      あと二匹、探せばどこかに居るんかな。

      ■伏見稲荷
      時間調節しつつ、どうしてもお見せしたかった夜の伏見稲荷へ。
      昼ももちろん厳かなたたずまいですが、やっぱりライトアップされた
      夜の楼門はひと味違うと思うのです。好きです。

      いつもは観光のシメに一人とぼとぼと参拝するので
      千本鳥居エリアは怖くてなかなか立ち入ることができませんが
      同行者がいるって心強い! 暗くても怖くない!
      ぼっちじゃないって素晴らしい!(二回目)
      異世界感5割増の千本鳥居に釣灯籠がたまらんぬ。

      いつものやつ。
      今回は暗闇で見たら本気で不気味だったコレをチョイスしてみました。
      耳に書かれているFAの真意が何なのか激しく気になる。

      京都観光はこの辺りで切り上げ、大阪のホテルへ入って晩御飯。
      ホテルのレストラン据え付けの大画面TVで太平洋戦争特集などやっていて
      その頃ちょうど資料集めと称して某護国神社に頻繁に出入りしていたため
      戦時中の話題はいろいろといたたまれなく……
      だからって、逸らした話題の着地点が創作キャラのパンツ事情だったのは
      いかがなものでしょうね。セクハラですね普通に。
      綾時さん宅のお子様がたはあまりはっきりと決まっていなかったからといって
      独断と偏見で「こんなの穿いてそう」と決めつけるのはいかがな以下略。

      で、部屋に戻ってから、綾時さんより素敵ないただきもの。
      誕生日が近かったため、鹿ステーショナリー詰め合わせと一緒に
      靖!

      花!

      マグカップいただいちゃいましたよおおおうおうおう!
      もう靖国さん格好いいし花園さん可愛いしでジタバタジタバタ。
      普段ここで垂れ流してる靖花は吽同士のカップリングですが
      阿同士の力関係も個人的にはお気に入りなのでペアカップ嬉しいようう。
      引っ越し後の現在もがっつり愛用させていただいております。
      萌えと実益を兼ねたプレゼント、本当にありがとうございました。
      ちなみに一緒に写ってる白夜(仮)はただの比較対象兼埋め草です。

      一日中歩いた疲労が祟って、この日は早めに就寝。
      二日目レポートは次記事へ。
      Check
      | comments(0) | trackbacks(0) | - - | Top ▲

      スポンサーサイト

      0
        Check
        | - | - | - - | Top ▲
        << 山口〜広島旅行レポート(2) / 京都〜大阪旅行レポート(2) >>

        comment












        trackback ・・・ http://wonderjelly.jugem.jp/trackback/93