sunmontue wedthrfri sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | - | - - | Top ▲

    狛犬詰め合わせ

    0

      ここ最近出会った狛犬の中から特にときめいた子たちの写真。
      追記からの写真は縮小されていませんので、開く際にはご注意ください。重いよ。
      ちなみにタイトルの櫛田さんはつい先日撮影したときに
      光の加減でちょうど干支恵方盤がガラスに映り込みました。
      いままで何枚も撮って来た中で一番お気に入りでする。
       
      春日神社の拝殿前。
      この玉に乗せられた前足のまるっとした魅力、たまりませんね!
      手前の狛犬の尻尾は毛がドリル状に捩じれた面白い形をしてます。
      関東ではほとんど見ませんでしたが、関西や九州ではたまにあるタイプ。


      鏡山神社の逆立ち狛犬。
      狛犬の運動神経なめんなよと言わんばかりのポーズが愛くるしい。
      ここは普段は無人神社なのですが、浮いたパーツってなかなか破損しやすいので、
      きちんと形が残っているということは維持管理をしっかりされているんでしょうね。
      お供えされたお神酒といい地元の人のさりげなくも厚い信仰が伝わってきます。


      角田八幡宮のちんちん狛犬。
      地元では立ち上がった狛犬は決して珍しくはないのですが、私は関東にいた頃に
      狛犬にハマったため、この手のスタイルにお目にかかるのはこの像が初めてでした。
      何が良いって、尻尾も使って三点倒立しているのがね!
      頭身の高い狛犬がすっくと立つと大変迫力があって麗し格好良いのですが
      三頭身くらいの狛犬がちょこんと立ち上がっている姿はもうどうしようもなく愛おしい。


      綱敷天満宮の逆立ち狛犬。
      鏡山神社と比べると玉にしっかりと前足を乗せたかなりハイレベルな逆立ち。
      こういう逆立ち阿と前述のちんちん吽で1セットになってる狛犬がこの辺りには多いのです。
      ちなみに狛犬の台座にはたいてい「奉献」とか書かれていますが
      こちらの台座には「警督」とありました。守護する気迫が違う。


      金富八幡宮の神殿狛犬。
      ……一応神殿狛犬だよね? 御拝殿の縁側という珍しい場所に置かれていました。
      鳥類めいたなかなかおもしろい足をしてらっしゃる。
      尻尾の毛並みの細やかさにみとれてしまう逸品です。


      椿八幡宮の拝殿前狛犬。
      こちら、ここ最近ではやみが一番興奮した狛犬でございます。
      この像について語るために今回記事書いたと言っても過言ではありません。
      小柄ながらほどよく引き締まった筋肉質な体、迫力満点の威嚇の表情と
      王道を押さえつつも個性が際立つこの造形。とても素晴らしい。
      加えていい感じに雨風にさらされた石の風合い。
      実に「地方の八幡様の狛犬」って感じです。とても素晴らしい。
      ただ惜しむらくは尻尾の毛のボリュームがもう少しあれば完璧だったかな……
      まぁその辺は個人的な好みの問題なのですが。
      是非とも元気に末永くお社を守護していただきたいものです。


      大分八幡宮の木製狛犬。
      ラストはネタ枠にお願いしました。もう、ね、何をか言わんや(良い意味で)
      あえて言わせてもらうなら「君ちょっと四本足で立ち上がってみようか」
      スレンダーな前足に釘付けです。いやこういう個性的な像は大好きなんですけどね!

      時間を見つけてはちょこちょこ近場の神社を巡っているので
      また写真が溜まったら狛犬記事を上げたいなーと思います。
      Check
      | comments(0) | trackbacks(0) | - - | Top ▲

      スポンサーサイト

      0
        Check
        | - | - | - - | Top ▲
        << Ag / キンとギン >>

        comment












        trackback ・・・ http://wonderjelly.jugem.jp/trackback/106